パピートレーニングから
成犬の問題行動カウンセリングまで
 
キャロリン・スコット フリースタイルレッスン
2006年4月5・6日にAFC(アニマルファンシアーズクラブ)主催のフリースタイルレッスンに見学参加しました。
フリースタイルとは、音楽に合わせて犬と一緒に踊るドッグスポーツです。
「音楽に合わせて踊る」と聞くと遊びのような印象を受けるかもしれませんが、海外ではアジリティ、フライボールなどと同様に競技会も盛んに開催されています。
講師のキャロリン・スコット先生はアメリカにおけるフリースタイルのスペシャリスト。そして、MDSA(Musical Dog Sports Association)の代表でもあり、アメリカ各地でセミナーやデモンストレーションを行っています。

【レッスン内容】
●フリースタイルの基本であるアテンションヒールの練習。 
(※アテンションヒールとは、犬の注意を常に保ちながらヒールすること)
●犬に指示を分かりやすく出せているかを確認するため、一人が飼い主役、 一人が犬役になり、
 簡単なルーティンをやってみる。
●トリーツを使わずに犬を遊ばせる。
●ハンドラーだけで音楽に合わせて歩く。
●犬に合った音楽の選び方。
●振付けの考え方。
●スピードを変えたアテンションヒールの練習。
●参加者全員でヒール、ウィーブ、バックの種類について考える。

今回のレッスンでとても印象に残った内容は、[アテンションヒール]と[犬に合った音楽の選び方]と[ヒールなどの種類についてディスカッションする]でした。

[アテンションヒールについて]
アテンションヒールは、ハンドラーと犬のコミュニケーションがきちんと取れているかを確認するための大切な練習。
そのため、各レッスンの最初に必ずやっていました。
見ているだけだと簡単そうに感じるのですが、実際は歩いている間一瞬たりとも犬の注意がそれないようにしなければならないので、結構難しい・・・。犬との関係がしっかり出来ていないと上手くできません。
アテンションヒールは自分と犬との関係を確認できる良い練習になるので、フリースタイルの練習としてではなく普段のトレーニングとしてやるといいと思います!

[犬に合った音楽の選び方]
フリースタイル初心者の私は、音楽選びはとにかくハンドラーが好きな曲を選んで踊るものだと思っていました。
ところが、フリースタイルは『主役は人間ではなく犬』であり、犬に合った音楽を選ぶことが大切だということでした。
そして、どのように犬に合った音楽を選ぶかというと、とにかく音楽をかけてヒールをし、犬の歩調(スピード)・しっぽの動きを見て犬が自然体で動ける曲を探し当てるのです。
キャロリン先生は実際に、それぞれのペア(ハンドラーと犬)にヒールさせ、何曲もかけて一番合う曲を探してくれました。
面白いことに、何曲かかけてヒールしてみると、その中で犬の歩調に合っていて、犬がとても楽しそうに歩く曲が見つかるのです!
自分の犬にどんな曲が合うのか探してみると楽しいかも♪

[ヒールなどの種類についてディスカッションする]
ヒール(人の横について歩く)、ウィーブ(足の下をくぐる)、バック(後に下がる)についてそれぞれどんな種類が考えられるか、参加者全員でディスカッションをしました。
自分だけで考えると、ごく一般的なものしか思いつかなかったのですが、他の方から思いがけないアイディアが出されて、「なるほど!」という発見がありました。「ヒール」という一つの技を考えてみても、少なくとも5通りはあるのです。
そんなに難しくない技も、アイディアひとつでオリジナリティ溢れる魅力的な技になるということを教えていただきました。
フリースタイルは、技の難易度よりも想像力が大切!


【フリースタイルで大切なこと】
☆何よりも犬との関係作りが大切
→犬に声をかけてたくさん誉める!
☆主役は人間ではなく犬である。
☆犬の得意な動きを中心に振付けを考える。
☆犬に動きを強制してはいけない。


レッスンの中でキャロリン先生は、「フリータイルで大切なのは、
犬がハッピーであること!
そして、「フリースタイルというものはダンスではなく、犬の好きな動きを組み合わせてダンスのようにすれば良い」とおっしゃっていました。
私は、フリースタイルとは曲に合わせていろんな技を披露するもので、高度な技が必要なのだと思っていましたが、簡単な技しかできなくても犬と楽しんで踊ればそれでいいということを教えていただきました。

キャロリン先生の言葉で、今年のK9ゲームの「犬とワルツ」に再び参加する決心がついてしまいました(^_^;)

キャロリン先生と

レッスン参加者
(後列左から)
K9ゲームのチームリーダーだった藤原さん。

キャロリン先生とサポートの先生。
クリハラペットクリニックの栗原先生。
(前列左から)
K9ゲームでご一緒した赤坂動物病院の千葉先生。
ハワイワークショップでご一緒した井口動物病院の井口先生。

レッスン参加犬
千葉先生の愛犬
うららちゃん
井口先生の愛犬
モーリァちゃん
栗原先生の愛犬
ジーナちゃん
藤原さんの愛犬
めかぶちゃん
ガイ&ダイナ
(見学でした)

Home    新着情報    Dog Signal について    トレーニングシステム    料金 
 
プロフィール    おすすめ    問題行動を防ぐためには    リンク    お問合せ
 
copyright©2005 Dog Signal All rights reserved