ホーム 新着情報 ドッグシグナルについて トレーニングシステム 料金
プロフィール おすすめ 問題行動を防ぐためには リンク お問合せ
 
Recommend
ここでは、私が犬を飼っている生活の中で「これは良いなぁ」と思う物を紹介します。
あくまでも個人的におすすめしている物なので、ご了承ください。

<トリーツバッグ>
WATER DOG GARDEN(ウォータードッグガーデン)」のトリーツバッグ。
このバッグはウェストポーチタイプで、口が大きく開くのでおやつが取り出しやすいです。
また開閉の金具がついているためしっかり閉じられ、中のおやつがこぼれることもありません。
(ひとつひとつ、職人さんが手作りで作っているそうです!)
ガイ・ダイナのトレーニングに、とても重宝しています(^・^)
吉祥寺にあるWATER DOG GARDENのお店か、HPで購入できます。http://www.waterdoggarden.net

<絵本>
作家ハンス・ウィルヘルムの絵本 『ず〜っと ずっと だいすきだよ』(評論社)
30ページほどしかない、大人ならあっという間に読み終えてしまう絵本ですが、犬を飼っている方ならきっとグッと来るお話です。
いつかは必ず来る愛犬との別れ。
私は新しい犬を迎えると、悲しい別れの日が来ることをついつい考えてしまいます・・・。
私だけでなくほとんどの方は、「そんな日は来ないで欲しい!」と思っているはずですよね。
でも生き物を飼えば必ず経験しなければならない“その時”をどのように迎えたら良いのか、ほんのちょっと気持ちの準備ができる、そんな絵本です。

<コング>

デンタルコング®



ブラックコング
デンタルコングとは、天然ゴム製の中が空洞の噛むおもちゃ。
中にフードやおやつを入れると、犬は中の食物を取り出そうと一生懸命噛みつきます。
コングを噛むことによって、歯に付いた食べかすや歯垢が除去され、またストレス解消にもなります。
さらに留守番をさせる時などに使うと、飼主さんが出かけても犬はコングからおやつを出そうとすることに夢中になり、おとなしく留守番をしてくれます。
ブラックコングはデンタルコングより硬く出来ていて、噛む力の強い犬種用です。
うちのラブは赤いコングはすぐ噛み壊してしまうので(^_^;)、黒いコングを使っています。
ペットショップ等で手に入るのでぜひ試してみてください。

 
<空のペットボトル>

500mlと350mlのペットボトル
市販されている飲み物の空のペットボトル。
物をかじったりすることが大好きなワンちゃんは気に入ると思います。空のペットボトルは、噛むたびに
ポコポコと音がするので、犬は喜びます。
うちのガイとダイナは、よく一つのペットボトルで引っ張り合いをして遊んでいます。

ただし注意していただきたいのは、渡すときは必ずフタを外してください。また、破片を食べてしまわないように目を離さないでください
小型犬にはやや大きいので向かないかもしれませんが、中型犬〜大型犬のおもちゃにおすすめです。
 

<セーム>


合成セーム
吸水性がとても高い合成セーム。
水泳のとき使用したり、洗車後のふき取りに使ったりするもので、カー用品を扱っているお店で簡単に手に入ります。
犬をシャンプーした後、乾かすのにとても便利です。
布のタオルと違い表面に引っかかりがないので、使った後も軽くはたくだけで毛が取れます。
中型犬〜大型犬を飼っている方には、特におすすめです。
 
<ジョイントマット>

コルクタイプやカーペットタイプなど
いくつかタイプがあります。
自由に組み合わせのできる室内用のマット(サイズ:1枚30cm×30cm)
最近はフローリングのリビングの家がほとんどですが、犬の体にとって滑るフローリングは良くありません。
絨毯等を敷くのが一番良いですが、部屋の形に合った物を探すのが難しかったり、子犬でトイレをまだ覚えていない段階では、大きな絨毯を敷くのは抵抗があると思います。
そのような場合便利なのが、このジョイントマットです。
パズルのように自由に組み合わせて敷け簡単に切ることもできます。また、もしトイレの失敗をしても一枚だけはずして洗うこともできます。
ホームセンターなどで簡単に手に入りますので、愛犬の体のためにもぜひ敷いてあげてください。
※ちなみに我が家では、犬たちがよく通る場所に花道のように敷いてあります(^_^)

<氷> 家庭の冷蔵庫でできる氷。
最近では、犬用のアイスなども販売されていますが、氷は家庭で簡単に作れます。
食べるとガリガリ音がして歯ごたえがあるので、たいていのワンちゃんは喜んで食べます。
特に夏場は、とてもいいおやつ代わりになります。
愛犬がちょっと太ってしまいおやつをあげるのを我慢している場合にもおすすめです。
ただし一度にたくさんあげてしまうと、お腹をこわしてしまう可能性があるので気をつけてください。

<ファーミネーター>


アンダーコート除去用のブラシ。
ファーミネーターはアンダーコートを切らずに「抜く」のでブラッシング後も毛の艶がよく、犬もあまり嫌がりません。さらに、面白いほど抜けます!!
ただし、これはアンダーコートのある犬種(=ダブルコートの犬種)にしか使えませんので、マルチーズ、シーズー、ヨーキー、プードルなどのシングルコートの犬種には使えません。
値段はややお高いですが、飼主さんが気分良くブラッシングできること間違いなしです(^-^)

Home    新着情報    Dog Signal について    トレーニングシステム    料金 
 
プロフィール    おすすめ    問題行動を防ぐためには    リンク    お問合せ
 
copyright©2005 Dog Signal All rights reserved